Anh là người nước nào?

Pocket

1.2.1
第5回目の授業では、 出身の国はどこかを聞く文章について学びました。
前回は、ベトナム語の人称代名詞についてやりました。

例文をみてみましょう。

[1] A : Anh là người nước nào?
[2] B : Tôi là người Viêt.

[1]の文

“người”は「人」、”nướci”は「国」、”nào”は、複数の中から「どれ」を指すのか聞く疑問詞です。
英語で言う疑問詞”which”にあたります。
ベトナム語は、言葉を修飾する場合、日本語と違って基本的に後ろから修飾します。
直訳すると、「どの国の人」、すなわち、「あなたはどこの国出身ですか?」、
「あなたは何人ですか?」という意味です。

[2]の文

“Việt”は「ベトナム」という意味です。”người Việt”で「ベトナム人」という意味になります。
全体で、「私はベトナム人です」という意味です。
⇛各国のベトナム語の呼び方はこちらを参考にしてください。

例文の日本語訳

[1] A : あなたは何人ですか?
[2] B : 私はベトナム人です。

今回のレッスンのポイント

1. どこの国出身か聞く
主語 + là người nước nào?
2. 複数の中から「どれ」を指すのか聞く疑問詞
nào

■単語メモ

người:人
nước:国
nào:どれ ※英語でいう疑問詞”which”にあたる
Viêt:ベトナム

スポンサード リンク

Pocket