言って!(命令文)

Pocket

1.8.1
第42回目の授業では、ベトナム語の命令文について学びました。
前回は、上旬・中旬・下旬の言い方について勉強しました。

では、例文をみてみましょう。

[1] Chị nói đi!
[2] đi đi!

[1]の文

ベトナム語の命令文です。文末に”đi”をつけます。

 主語 + ... + đi. 

命令文のため、「言って!」という意味になります。文末に”đi”をつける命令文は、親しい仲や年下に対して使います。
地位が上の方や、年上に対して使う場合は下記のとおりです。

Xin mời + ...

「(どうか)…してください」

[2]の文

[1]と比較して、主語がありません。主語がない場合は、かなり強い口調になります。例文の場合、「いけ!!」といったニュアンスになります。

例文の日本語訳

[1] 言って!
[2] 行け!

今回のレッスンのポイント

1.ベトナム語の命令文(親しい仲・年下に対して)
 主語 + ... + đi. 
2.ベトナム語の命令文(上の地位の方・年上に対して)
Xin mời + ... 
2.強い命令口調
主語... đi. 

■単語メモ

nói:言う
đi:行く

スポンサード リンク

Pocket