助動詞の”được”

Pocket

1.5.5
第23回目の授業では、助動詞の”được”の用法について学びました。
前回は、”ở”の用法について勉強しました。

例文をみてみましょう。

[1] A:Anh nói tiếng Anh được không?
[2] B:Được. tôi nói tiếng Anh được.

[1]の文

“được”は、可能の意味をあわらす助動詞です。使い方は以下のとおりです。

主語 + 動詞 +...+được
主語 + 動詞 + được+...

文末に”được”をつけるパターンと、動詞の直後につけるパターンの2通りあります。どちらでも同じ意味ですが、副詞など伴って文が長くなる場合は、動詞の直後に”được”を付ける場合が多いです。疑問文にする場合は、どちらのパターンであっても、文末に”không”をつけるだけです。
“nói”は。「話す」という動詞です。”Anh”は、この文において、人称代名詞として使われていません。「イギリス」という名詞で使われています。また、以下のように各国の言語を表現することができます。イギリスの言葉ということで、「英語」という意味になります。日本語でも同じですね。

tiếng + 国名

[2]の文

“được”の疑問文に対して、YESなら”Được”、NOなら”Không được”と答えます。例文の場合は、肯定文となっていますが、否定文の場合は以下のようになります。

Không được. Tôi không nói tiếng Anh được.

否定文の場合も同様、動詞の直後か、文末に”được”をつけます。

主語 + không + 動詞 + được +...
主語 + không + 動詞 + ... + được.

例文の日本語訳

[1] A:あなたは英語を話すことができますか?
[2] B:はい。私は英語を話すことができます。

今回のレッスンのポイント

1. 可能の助動詞”đuọc”の肯定文
主語 + 動詞 +...+được
主語 + 動詞 + được+...
2. 可能の助動詞”đuọc”の疑問文
主語 + 動詞 +...+được không?
主語 + 動詞 + được+...+không?
YESの場合:Được
NOの場合 :Không được
3. 可能の助動詞”đuọc”の否定文
主語 + không + 動詞 + được +...
主語 + không + 動詞 + ... + được.
4. 各国の言語を表現方法
tiếng + 国名

■単語メモ

nói:話す
Anh:イギリス
tiếng Anh:英語

スポンサード リンク

Pocket