“Hả”に関する表現

Pocket

1.8.7
第48回目の授業では、”hả”に関する表現について学びました。
前回は、道に関する色々な表現について勉強しました。

では、例文をみてみましょう。

[1] A:Cái này bao nhiêu tiền?
[2] B:2 triệu rưỡi.
[3] A:Hả,bao nhiêu tiền? 

[1]の文

“cái này”は、ものに対する代名詞で「これは」という意味です。”bao nhiêu tiền”は値段を聞く疑問文です。

bao nhiêu tiền ?

[2]の文

[1]に対する回答です。”triệu”は「百万」です。”rưỡi”は「半分」を表します。すなわち、”2 triệu rưỡi”で「2百50万(ドン)」です。

[3]の文

Bさんの[2]に対して、Aさんの反応です。冒頭に”hả”が使われています。Aさんの想定より、実際の値が「2百50万(ドン)」と高かったために、驚いて思わず、”Hả”と言っています。日本語で言う、驚いた時や聞き返したい時に使う「え!?」という表現と同じです。

補足

“hả”の使い方は3通りあります。

[1]聞こえない時に聞き返す時
[2]驚い時 ※今回の例文のケースです
[3]改めて確認する時

“hả”は地位が上の人や年上の人に使わないことに注意しましょう。

例文の日本語訳

[1] A:これはいくらですか
[2] B:2百50万ドンです。
[3] A:え!?いくらって?

今回のレッスンのポイント

1.値段を聞く
bao nhiêu tiền ?
2.”hả”の使い方
[1]聞こえない時に聞き返す時
[2]驚い時 ※今回の例文のケースです
[3]改めて確認する時

■単語メモ

cái này:これは
bao nhiêu tiền:いくら
triệu:百万
rưỡi:半分

スポンサード リンク

Pocket