ベトナム語で期間を尋ねる疑問詞”bao lâu”

Pocket

ベトナム語で期間を尋ねる疑問詞について解説します。
ベトナム語の疑問詞”bao lâu”を使います。
“bao lâu”の位置は文末にきます。

位置 主語 + 動詞 + … + bao lâu
日本語訳 どれくらい

例をみてみましょう。

[1]
A:Anh sẽ ở Mỹ bao lâu ?
あなたは、アメリカにどれくらい滞在する予定ですか?

B:2 tuần.
2週間です。

未来の時間軸において、アメリカに滞在する「期間」を尋ねています。
“sẽ”が使われているのがポイントです。
※”sẽ”といった未来時制に詳細についてコチラ

ベトナム語の未来時制のイメージズ
イメージ図(未来の期間)

[2]
A:Em đã học tiếng Nhật bao lâu ?
あなたは、日本語をどれくらい勉強しましたか?

B:1 năm
1年間です。

過去の時間軸において、日本語の勉強した「期間」を尋ねています。
“đã”が使われているのがポイントです。
“đã”といった過去時制の詳細についてコチラ

ベトナム語の過去時制のイメージ図
期間(過去)

[3]
A:Cô sống ở Việt Nam bao lâu rồi ?
あなたは、(現在まで)ベトナムにどれくらい住んでいますか?

B:6 tháng rồi.
6ヶ月になります。

過去から現在において、ベトナムに住んでいる「期間」を尋ねています。
“bao lâu”の後に、”rồi”が使われているのがポイントです。

ベトナム語の過去完了のイメージ図
期間(過去〜現在)

[4]
A:Cô định sống ở Việt Nam bao lâu nữa ?
あなたは、ベトナムに(これから)後どれくらい住むつもりですか?

B:1 năm nữa.
あと一年住むつもりです。

現在から未来において、後どれくらいベトナムに住む予定かを聞いています。
“bao lâu”の後に、”nữa”が使われているのがポイントです。

ベトナム語の現在から未来に向けた時制のイメージ図
期間(現在〜未来)

▪︎単語メモ
ở:〜に、〜で ※場所を示す前置詞
Mỹ:アメリカ
tuần:週
học:勉強する
tiếng Nhật:日本語
năm:年
sống:住む
tháng:月
định:〜するつもり ※助動詞
nữa:もっと

スポンサード リンク

Pocket