数を聞く疑問詞”mấy”

Pocket

1.5.7
第25回目の授業では、数を聞く疑問詞”mấy”について学びました。
前回は、”được”以外の可能の表現方法について勉強しました。

例文をみてみましょう。

[1] A:Em đi du lịch mấy ngày?
[2] B:Em đi du lịch bốn ngày.

[1]の文

“mấy ngày”に注目しましょう。”mấy”は数を聞く疑問詞です。英語で言う、”how many”です。ngày”は「日」という名詞です。日の数を聞く、つまり、「何日間」という意味になります。”du lịch”は「旅行・観光」という名詞なので、全体で「旅行は何日間行くのですか?」という意味になります。

[2]の文

[1]に対する回答です。”bốn”は数字の4です。”bốn ngày”で「4日間」という期間を表しています。

補足1

“mấy”を使った疑問の例

mấy tuổi:何才
mấy giờ:何時
mấy người:何人
thứ mấy:何曜日
ngày mấy:何日
tháng mấy:何月
mấy tháng:何ヶ月

例文の日数を聞く”mấy ngày”と違って、”ngày mấy”は、日付を聞く時に使います。”tháng mấy”も同様で、1年のうち何月であるか日付を聞く時に使います。一方で、”mấy tháng”は期間を聞きます。

補足2

“mấy”を使う場合は、答えが決まった数字の範囲内(月日や時間など)や、10以下の数字が回答に想定される場合です。例えば、”mấy tuổi”と相手に年齢を聞く場合は、大人ではなく子供に対して使います。

例文の日本語訳

[1] A:旅行は何日間行くのですか?
[2] B:4日間旅行に行きます。

今回のレッスンのポイント

1. 数を聞く疑問詞
mấy
2. “mấy”を使う場面
答えが決まった数字の範囲内(月日や時間など)や、10以下の数字が回答に想定される場合

■単語メモ

đi:行く
du lịch:観光・旅行
ngày:日
bốn:4

スポンサード リンク

Pocket