ベトナム語の人称代名詞の使い分けについて

Pocket

ベトナム語は、相手との年齢や性別によって、人称代名詞を使い分けます。
使う判断基準を下記にまとめました。

————————————————-

<1人称>
con 自分が相手の子供と同年代、自分が一般的な「子供」の場合
em 自分が相手の弟・妹と同年代、一般的に相手より年下の男性・女性の場合
anh 自分が相手の兄と同年代、一般的に相手より年上の男性の場合
chị 自分が相手の姉と同年代、一般的に相手より年上の女性の場合
自分が相手のおばと同年代、一般的に若年層〜中年層の女性の場合
chú 自分が相手の父親と同年代、もしくはそれより若い年代の男性の場合
bác 自分が相手の父親より年上の年代の男性の場合
ông 自分が相手の祖父と同年代、一般的に年配の男性の場合
自分が相手の祖母と同年代、一般的に年配の女性の場合

————————————————-

<2人称>
con 相手が自分の子供と同年代、一般的な「子供」の場合
em 相手が自分の弟・妹と同年代の場合、一般的に自分より年下の男性・女性の場合
anh 相手が自分の兄と同年代、一般的に自分より年上の男性の場合
chị 相手が自分の姉と同年代、一般的に自分より年上の女性の場合
相手が自分のおばと同年代、一般的に若年層〜中年層の女性の場合
chú 相手が自分の父親と同年代、もしくはそれより若い年代の男性の場合
bác 相手が自分の父親より年上の年代の男性の場合
ông 相手が自分の祖父と同年代、一般的に年配の男性の場合
相手が自分の祖母と同年代、一般的に年配の女性の場合

————————————————-

<上記以外の2人称>
bạn 相手が同年代
相手が女性の先生の場合
thầy 相手が男性の先生の場合

————————————————-
<3人称>
3人称にするためには、1人称 / 2人称の単語の後に、ấyをつけます。
例)
anh ấy, chị ấy, ông ấy

※家族・親族関係や身分などの関係性による人称代名詞の判断基準が、年齢より優先度が高いです。これに関して、別途記事としてまとめたいと思います。

スポンサード リンク

Pocket