phải không?

Pocket

1.2.2
第6回目の授業では、 確認の疑問文(付加疑問文)について学びました。
前回は、出身の国はどこかを聞く文章についてやりました。

例文をみてみましょう。

[1] A : Anh là người Mỹ, phải không?
[2] B : Phải. Tôi là người Mỹ.

[1]の文

“Anh là người Mỹ”は、「あなたはアメリカ人です」という文章ですが、その後に、”phải không?”がついています。
一つの文章の後に、”phải không?”をつけることで、確認の疑問文になります。
ニュアンスとしては「〜ですよね?」という意味になります。

[2]の文

“phải không?”に対して、YESの場合は、”Phải”、NOの場合は、”Không”と答えます。
[2]の例文の場合は、YESなので、”Phải”と答えて、改めて、「私はアメリカ人です」とベトナム語で答えています。

例文の日本語訳

[1] A : あなたはアメリカ人ですよね?
[2] B : はい。私はアメリカ人です。

今回のレッスンのポイント

1. 確認の疑問文(付加疑問文)
文章, + phải không?
2. “phải không?”の回答
YES:Phải
NO:Không

■単語メモ

Mỹ:アメリカ

スポンサード リンク

Pocket