ベトナム語の「何」を尋ねる疑問詞 “gì”

Pocket

ベトナム語の「何」を尋ねる疑問詞 “gì”について解説します。
英語の何(WHAT)の場合は、文の先頭に疑問詞をおきますが、ベトナム語の場合は、質問の回答にあたる名詞の位置が疑問詞の位置になります。

例をみてみましょう。

A:動詞の目的語
Em đang làm ? あなたは何をしていますか?
Em đang đọc báo. 私は新聞を読んでいます。

「する」という意味の動詞”làm”の目的語の位置に”gì”がきています。
質問の回答文において、”gì”に対応する位置に、”báo”がきています。
日本語で「何をしていますか?」と「何」を目的語として使うことができるように、ベトナム語も同様です。

B:補語
Cô tên là ? あなたの名前は何ですか?
Cô tên là Hạnh. 私の名前はハンといいます。

疑問文の補語の位置に”gì”がきています。補語として”gì”を使うことができます。
日本語で「〜は何ですか?」と「何」を補語として使うことができるように、ベトナム語も同様です。

C:修飾
Anh làm nghề gì? あなたは何のお仕事をしていますか?
Anh là bác sĩ.  私は医者です。

「職業」という意味の名詞、”nghề”を修飾する位置に”gì”がきています。
このように、名詞を修飾する形として”gì”を使うことができます。
日本語で「何の〜ですか?」と名詞を修飾する形で「何」を使うことができるように、ベトナム語も同様です。

D:類別詞+gì
Đây là món gì? これは何の料理ですか?
Đây là (món) bún bò Huế.これは、ブンボーフエ−という料理です。

料理を表す類別詞、”món”とともに”gì”を使います。
類別詞とともに使われる名詞が回答にくる場合、類別詞+”gì”の形を取ります。
※類別詞を省略することもできます。

■単語メモ
làm :〜する
đang+動詞:〜している ※現在進行形を表す
đọc:読む
báo:新聞
tên:名前
đây :これは
món:料理・食べ物に関する類別詞
bún bò Huế:ブンボーフエー
bún:ブン
bò:牛
Huế:ベトナム中部の都市。ベトナムの最後の王朝である阮朝の首都。現在は、フエの王宮が世界遺産として登録されています。

スポンサード リンク

Pocket