ベトナムの時間の表現について

Pocket

1.4.4
第17回目の授業では、ベトナム語の時間の表現について学びました。
前回は、”từ…đến…”についてやりました。

時間の表現

sáng:朝
trưa:昼
chiều:午後(夕方を含む)
tối:夜
đêm:深夜

ベトナム語で時間帯を表すには、上記のそれぞれの単語の前に”buổi”をつけます。
ベトナム人の感覚ではそれぞれ以下のような時間帯となります。

buổi sáng : 0時〜11時
buổi trưa : 11時〜13時
buổi chiều : 13時〜19時  
buổi tối : 19時〜23時
buổi đêm : 23時〜0時

ちなみに「日中」は、”ban ngày”、「夜中」は”ban đêm”といいます。

他の単語とセットで特定の意味を表現することができます。
例えば

ăn sáng : 朝食をとる
ăn trưa : 昼食をとる
ăn chiều : 夕食をとる

“ăn”は「食べる」という意味です。

日本語で「朝9時」、「夕方7時」などと表現するように、ベトナム語も同様の表現を使います。
例えば

9 giờ sáng:朝9時
7 giờ chiều:夕方7時
10 giờ tối:夜10時

“giờ”は「時」という意味です。

以上の表現を踏まえて例文をみてみましょう。

[1] : tôi ăn sáng lúc 7 giờ sáng.
[2] : Buổi chiều tôi đi làm việc.

[1]の文

“lúc”は英語でいう”at”と同じです。「〜に」という意味で、時間を表す前置詞です。

[2]の文

“đi”は「行く」という動詞です。”đi”の後に、動詞を伴い「〜しに行く」という表現がよく使われます。

đi + 動詞

“làm việc”は「仕事をする」という意味です。

例文の日本語訳

[1] : 私は朝7時に朝ごはんを食べます。
[2] : 私は午後仕事に行きます。

■単語メモ

sáng:朝
trưa:昼
chiều:午後(夕方を含む)
tối:夜
đêm:深夜
ban ngày:日中
ban đêm:夜中
ăn:食べる
giờ:時
lúc:〜に
đi:行く
làm việc:仕事する

スポンサード リンク

Pocket