動作の習慣や頻度の表現

Pocket

1.6.5
第31回目の授業では、動作の習慣や頻度の表現について学びました。
前回は、一日の生活行動や習慣の言い方について勉強しました。

例文をみてみましょう。

[1] Tôi thường đi ngủ lúc 10 giờ tối.
[2] Anh ấy không bao giờ nói yêu tôi. 

[1]の文

“thường”は、日本語で「しばしば、よく」と訳すことができます。よくする動作や行動の習慣を表します。
“lúc”は英語で言う前置詞”at”にあたります。時間軸の一点を指しています。”10 giờ”の後に、”tối”が続いています。時刻が夜であることを明確にしています。

[2]の文

“anh”の後に”ấy”が続きます。これは3人称であることを意味します。
“không bao giờ”は、日本語で「決して〜ない」と訳すことができます。全くしない動作や行動の習慣を表します。
“nói”は、「言う」という動詞です。”yêu”は「愛する」という動詞です。”nói yêu tôi”で「私を愛していると言う」という意味になります。

補足

頻度を表す表現

luôn luôn:いつも	
thường xuyên:ふつうは、たいてい	
thường:よく、しばしば	
đôi khi / thỉng thoảng:時々	
ít khi:めったに〜ない	
không bao giờ:決して〜ない

例文の日本語訳

[1] 私は夜の10時によく寝る
[2] 彼は私を愛していると決して言わない

今回のレッスンのポイント

1. 動作や行動の習慣
頻度を表す副詞(thường,đôi khi...) + 動詞
2. 3人称
人称代名詞 + ấy

■単語メモ

đi ngủ:寝る
lúc:〜に
giờ:時
tối:夜
nói:言う
yêu:愛する

スポンサード リンク

Pocket